ウェブ版『ヘルスネットワーク』

8月号「運動処方に基づいたフィットネス指導」ケーススタディの解答と解説

2016年 08月 02日

 JAFA機関誌『ヘルスネットワーク』にリレー連載中の運動処方に基づいたフィットネス指導は、世界的に認知されているACSM(アメリカスポーツ医学会)のガイドラインを、EP-C(エクササイズフィジオロジスト)の方々がわかりやすく解説しているコーナーです

以下に、今月号(2016年8月号p6-7「第5回 エネルギー計算をやってみよう!~ウォーキングとジョギング~(著者:小野寺 由美子))のケーススタディの、解答と解説を掲載します。

 

■ケーススタディ1
体重60kgの人が3METsの早歩きを30分行った時のエネルギー消費量は?

 

<厚生労働省の式>
エネルギー消費量(kcal/分)=METs×時間(時)×体重(kg)

                                    =3×0.5×60

                                      =90 kcal                                                       

ポイント:時間は分ではなく時を用いる

  答え 90kcal

 

<ACSMの式>
エネルギー消費量(kcal/分)=METs×3.5(mℓ/kg/分)×体重(kg)÷200(kcal/mℓ)

                                     =3×3.5×60÷200

                                     =3.15kcal/分

              上記は1分間あたりのエネルギー消費量であるため、実施した時間30分を掛ける

30分でのエネルギー消費量(kcal)=3.15 kcal/分×30分

               =94.5kcal                                                                                        

答え 94.5kcal                         

解説1:厚生労働省の式で1.05用いると、答えは同じ94.5kcalとなります。

 

■ケーススタディ2
体重60kgの人が分速70m/分で10分歩いた時のエネルギー消費量は?

※解答と解説は、本誌に掲載しています。

 

■ケーススタディ3
体重80kgの人の減量計画を立てるため、運動による(正味の)エネルギー消費量を求めたい。時速8.1km/時で5%の上り坂を20分ジョギングする場合の運動によるエネルギー消費量は?

 

酸素摂取量(ml/kg/分)=3.5(ml/kg/分)+0.2(ml/kg/分)×速度(m/分)+0.9(ml/kg/分)×速度(m/分)×勾配

                               =3.5+0.2×(8100m÷60分)+0.9×(8100m÷60分)×0.05

                               =3.5+28

                               =31.5 ml/kg/分

 

※ポイント:
・時速(km/時)を分速(m/分)にする
・勾配は%表示の場合100で除した値にする

                                       

運動によるエネルギー消費量を求めるため、安静時の酸素摂取量を引く

 

運動による正味の酸素摂取量(ml/kg/分)=総酸素摂取量(ml/kg/分)-安静時酸素摂取量(ml/kg/分)

        =31.5-3.5

        =28 ml/kg/分

 

エネルギー消費量(kcal/分)=酸素摂取量(ml/kg/分)×体重(kg)×5(kcal/ℓ)÷1000ml/ℓ

                                       =28×60÷200

                                     =8.4 kcal/分

 

上記は1分間あたりのエネルギー消費量であるため実施した時間20分を掛ける

 

30分でのエネルギー消費量(kcal)=8.4 kcal/分×20分

                                                          =168kcal
 答え 168kcal

 

解説3:減量計画では、付加するエネルギー消費量(運動による正味のエネルギー消費量)から実施頻度や期間を決定するため、安静時を引いて計算します。

JAFA会員専用ページ ログイン

GFI資格更新について

『ヘルスネットワーク』誌面テスト

いいまなぶ あなたが豊かで幸せになる学び

グラデュアルパートナーストレッチング on the Web

JAFA会員限定 活動報告

ページの先頭へ ページの先頭へ

©2014 Japan Fitness Association.