ウェブ版『ヘルスネットワーク』

【業界ニュース】平成26年度「国民医療費」の概況

2016年 09月 29日

厚生労働省による平成26 年度の国民医療費の概況が公表されました。
 
 

平成26 年度 国民医療費の概況- 40 兆8,071 億円、人口1人当たり32 万1,100 円 -

「国民医療費」は、その年度内の医療機関等における保険診療の対象となり得る傷病の治療に要した費用の推計です。ここでいう費用とは、医療保険などによる給付のほか、公費負担、患者負担によって支払われた医療費を合算したものです。「国民医療費」には、医科診療医療費、歯科診療医療費、薬局調剤医療費、入院時食事・生活医療費、訪問看護医療費等は含みますが、保険診療の対象とならない費用や、正常な妊娠・分娩、健康診断、予防接種など、傷病の治療以外の費用は含みません。

 

【結果のポイント】

●平成26年度の国民医療費は40兆8,071億円(前年度に比べ7,461億円、1.9%の増加)。人口1人当たりでは32万1,100円(同6,400円、2.0%の増加)。

●制度区分別にみると、「公費負担医療給付分」は3兆390億円(制度全体に占める割合7.4%)、「医療保険等給付分」は19兆1,253億円(同46.9%)、「後期高齢者医療給付分」は13兆3,900億円(同32.8%)、「患者等負担分」は5兆659億円(同12.4%)。

●財源別にみると、公費のうち「国庫」は10兆5,369億円(財源全体に占める割合25.8%)、「地方」は5兆3,157億円(同13.0%)。また、保険料のうち「事業主」は8兆3,292億円(同20.4%)、「被保険者」は11兆5,448億円(同28.3%)。さらに、その他のうち「患者負担」は4兆7,792億円(同11.7%)。

 

 
※詳細は調査結果の概要(PDFファイル)または、厚生労働省ウェブサイトをご覧ください。

JAFA会員専用ページ ログイン

GFI資格更新について

『ヘルスネットワーク』誌面テスト

いいまなぶ あなたが豊かで幸せになる学び

グラデュアルパートナーストレッチング on the Web

JAFA会員限定 活動報告

ページの先頭へ ページの先頭へ

©2014 Japan Fitness Association.