お知らせ

リズムを活用したレジスタンス運動プログラムの展開法(6月15日 神奈川)

2024年 01月 01日

レジスタンス運動を楽しみながら行うプログラムの理論と指導法を学ぶ。音楽との親和性を高めたロコモ対策に応用できる内容です。

サンプルレッスンとして《Nagomicise®》運動プログラム全体を受講したのちに、リズムを活用して楽しみながら行うレジスタンスプログラムの考え方を、《Nagomicise®》の動きを基に理解していきます。単調になりがちなレジスタンスの動きでも、どのように音楽との親和性を用いると盛り上がるのか、プログラムを構成したらいいのかを解説していきます。またロコモ予防、転倒予防に特化したプログラムの流れを理解し、現場の対象者に応じた実践的な動きの質を高め、指導スキルを身につけていきます。

■セミナテーマ

リズムを活用したレジスタンス運動プログラムの展開法

■講師

藤崎道子(GFIディレクター・エグザミナー)

藤﨑道子丸トリ2024.png

JAFAのGFIディレクターは、GFIの「育ての親」として、GFIが指導現場で実践しやすいフィットネスコンテンツを開発しています。

本セミナーでは、GFIディレクターのオリジナルプログラムを学べます。

■日程

 2024年6月15日(土)13:30~16:00

■会場

ウィリング横浜〒233-0002神奈川県横浜市港南区上大岡西1-6-1ゆめおおおかオフィスタワー内)

■講座内容

1・単調になりがちなレジスタンス運動を音楽との親和性を取り入れて楽しいものに変身させる術を学びます。

2.転倒予防やロコモ予防に役立てるためのプログラム術を学びます。

3.現場の対象者に応じた実践的な動きの質を高め指導スキルが身につきます。

■現場指導で活用できること

✔レジスタンス運動が苦手な方や、企業向けの手軽にできる運動として活用できる。

✔身体の動かし方をきちんと理解しながら負荷の調整を行い、トレーニングを安全に提供できる。

✔ラジオ体操に代わる新しい運動プログラムであることでの顧客への提供ができる。

✔指導力の向上が期待できる。

■こんな方にお勧め

・高齢者・介護予防など運動指導者

・地域行政サークルなど運動指導者

・医療系運動指導者

■受講料(税込)

 JAFA会員:4,800円
(お申し込みの際にクーポンコード「REAL246」を入力することで割引価格が適用されます)

一般:6,000円

※JAFA会員への入会方法はこちら>>>

■取得可能単位

GFI:3.0(JAFA主催セミナーのため、0.5単位ボーナス付与

健康運動指導士・実践指導者:実習2.5

■申し込み方法

JAFAオフィシャルコンテンツサイト(外部システム)からお申し込みください。

【定員】
20名(最少催行人員5名 ※6月2日時点)

【受付期間】
2024年4月10日(水)13:00~6月14日(金)13:00
※銀行振込・コンビニ決済の場合は6月11日(火)13:00まで

 JAFAディレクターセミナー6.15チラシ.pdf

 

以下のバナーをクリックすると、申込みページへ進みます。

JAFAディレクターセミナー6.15バナー (460 x 258 px).png

 

※お申込みにはシステムへのアカウント登録が必要です。>>>>>>>>>

 利用マニュアル(スマホ).pdf

 利用マニュアル(PC).pdf

 利用マニュアル(実地講習会).pdf

ページの先頭へ ページの先頭へ

©2014 Japan Fitness Association.