資格等認定

GFIエグザミナー

スローガン

GFI(グループエクササイズフィットネスインストラクター)の真価を広げよう!

gfi_examiner_logo.jpg

GFIエグザミナーは、健康社会の担い手=GFIの生みの親(スペシャリスト)である。質の高いGFIを養成することで、グループフィットネスエクササイズと指導者の価値を高めることをエグザミナーの理念として活動しよう!

GFIエグザミナーのご紹介

GFIエグザミナーの役割

GFIエグザミナーは、GFI各種目の実技講習会の講師や、テストの試験官を担当します。エアロビクスやレジスタンス、ストレッチング、ウォーキング、アクアウォーキング、アクアダンス、などの"指導者の生みの親"として能力を発揮していただくことが、主な役割です。

GFI資格取得希望者が近くにいる場合は、GFIエグザミナー自らが実技講習会、認定テストを開催することもできます。

<GFIエグザミナーとして担当できること>

  1. GFI各種目の実技講習会で、講師を担当できる。
  2. GFI各種目の資格認定テスト(筆記・実技)で、試験官を担当できる。
  3. 『GFI資格』養成校における資格認定テスト(筆記・実技)で、試験官を担当できる。
  4. GFIスキルアップセミナーの講師を担当できる。

※(公財)健康・体力づくり事業財団による健康運動実践指導者養成講習会および養成校において、実技評価委員を担当することもできます。

examinerExpanding.jpg

GFIエグザミナーに求められる能力

  • ・フィットネスに関連する知識
  • ・プレゼンテーション能力
  • ・プログラム作成能力
  • ・正しいエクササイズを見極め評価する能力 等

GFIエグザミナー認定講習会・試験(2021年度)

1. 受講・受験条件
  • ・公益社団法人 日本フィットネス協会の会員であること。
  • ・受験種目のインストラクターレベルのGFI資格取得者であること(例:ストレッチングのエグザミナー資格を取得したい→GFI資格「SEI」の取得が必要)。
  • ・受験種目の指導経験が1年以上あること。

※一部のオンデマンド講習は、どなたでも受講可能です(各講座GFI更新単位1.5~2.0取得可能)。

2. 開催概要

開催日・開催形式

  • 講習①(オンデマンド配信)
    2021年12月中旬~2022年1月23日(日)
    ※期間中は繰り返し視聴可能。
  • 講習②(Zoom配信)
    2022年1月16日(日)9:00~16:00
  • 試験(筆記・実技)
    2022年1月23日(日)10:00~17:00
    ※時間は予定です。
    ※受験種目ごとに開始時間、終了時間が異なります。

 

試験会場

古石場文化センター
〒135-0045 東京都江東区古石場2-13-2
JR京葉線「越中島」駅 3番出口より徒歩10分
東京メトロ東西線「門前仲町」駅 2番出口より徒歩10分
東京メトロ東西線「木場」駅 4番出口より徒歩10分

開催種目

  • AD(エアロビックダンスエクササイズ)
  • RE(レジスタンスエクササイズ)
  • SE(ストレッチングエクササイズ)
  • ※最大3種目受験可能

 

定員

  • 20名(1種目につき)

 

受講料・受験料(税込)

  • 【今回初めてGFIエグザミナーを受験する場合】
    1種目:55,000円
    2種目:82,500円
    3種目:110,000円
  • 【現在GFIエグザミナーで、種目を追加受験する場合】
    1種目:30,800円
    2種目:58,300円
    3種目:85,800円
  • 【2019年1月に初めて受験し、今回再受験する場合】
    種目および項目ごとに受講料・再受験料を設けています(対象者に個別にお知らせします)
  • 【対象のオンデマンド講座の受講のみ】解説:尾陰由美子
    パワーポイント操作 基礎:JAFA会員3,300円/一般4,400円
    Zoomの使い方、音楽の流し方:JAFA会員3,300円/一般4,400円
    プレゼンテーション(操作、ブリッジ):JAFA会員4,400円/一般5,500円

 

取得可能GFI単位

  • パワーポイント操作 基礎:1.5
  • Zoomの使い方、音楽の流し方:1.5
  • プレゼンテーション(操作、ブリッジ):2.5

※受験者が取得できる単位数は調整中です。決定次第お知らせします。

プログラム概要

講習①(オンデマンド配信):2021年12月中旬~2022年1月23日(日)
解説:尾陰由美子/岡橋優子

  • ・パワーポイント操作 基礎(約30分) ※受験者以外も受講可能
  • ・Zoomの使い方、音楽の流し方(約30分) ※受験者以外も受講可能
  • ・プレゼンテーション(操作、ブリッジ)(約30~45分) ※受験者以外も受講可能
  • ・フィードバックの必要性
  • ・JAFA視点の実技評価

【受講者が準備するもの】
パソコン

講習②(Zoom配信):2022年1月16日(日)9:00~17:00(予定)
講師:尾陰由美子/岡橋優子

  • ・プレゼンテーション実習(GFI実技講習会PPTを使って)
  • ・実技評価実習
  • ・プログラム作成能力
  • ・フィードバックドリル

【受講者が準備するもの】
パソコン(カメラ、マイク使用)

試験(筆記・実技)2022年1月23日(日)10:00~17:00(予定)
試験官:尾陰由美子/岡橋優子

  • ・筆記テスト
  • ・実技評価テスト
  • ・デモンストレーションテスト(事前に動画提出)
  • ・プレゼンテーションテスト*
  • ・プログラム作成実演*
  • *受験者数によりグループを組むため、順番が入れ替わる可能性があります。
  • ※受験種目ごとに開始時間、終了時間が異なります。

【受講者が準備するもの】
ウエア、シューズ(ADは必携)、筆記用具、各種GFIテキスト、パソコン(パワーポイント操作必須、持参任意)

認定登録

試験に合格された方は、GFIエグザミナーとして公益社団法人日本フィットネス協会に登録していただきます。

認定登録料:16,500円(税込、種目数問わず)

資格更新

GFIエグザミナーは、認定登録後、2年ごとに更新手続きが必要です。2年間で指定の研修会を受講してください。JAFA正会員の継続も必須です(年会費:15,000/年)。

更新料:11,000円(税込、種目数問わず)/2年

スタートアップ研修

認定登録者の方は2022年4月17日(日)Zoom配信、4月23日(土)東京会場に開催するスタートアップ研修会に参加が必要です(別途参加料がかかります)。

 

 受付を終了しました。

 

動画撮影について

動画の送信方法 (20181114現在)(267KB)

1).動画撮影について(各種目共通) GFIエグザミナー認定試験 2021年度

2).動画撮影について(ADデモンストレーション)GFIエグザミナー認定試験2021年度

3).動画撮影について(REデモンストレーション)GFIエグザミナー認定試験2021年度

4).動画撮影について(SEデモンストレーション)GFIエグザミナー認定試験2021年度

 

3. その他

平成30年度の健康運動指導士養成講習会から、GFIエグザミナーは「40単位コース」での受講が可能です。

ページの先頭へ ページの先頭へ

©2014 Japan Fitness Association.