ウェブ版『ヘルスネットワーク』

【支援活動報告】ピンクリボンフェスティバル2015におけるフィットネス指導

2015年 11月 27日

JAFA 「乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝える」ことをビジョンとするキャンペーン「ピンクリボンフェスティバル」の支援団体に加盟しています。

今年も、ウォークイベント「スマイルウオーク」の準備体操や、シンポジウムの休憩時間のアイスブレイクなどで、各地のJAFA 会員が中心となって、ボランティアでフィットネスの指導を行いました。国民の健康に寄与するこの大きなイベントで、JAFA 指導者の指導力が発揮され、フィットネスの素晴らしさを普及する機会となりました。なお、今年は全会場で延べ1万2,000人以上の方に、検診受診を呼びかけることができたようです。

催日 地域 イベント内容 指導内容 ボランティア指導者
10月3日 東京 スマイルウオーク
準備運動・
リフレッシュ&クールダウン
和田左千子・篠原ますみ ・三辻浩子・
川村美樹・西山敎子
10月4日 東京 シンポジウム からだほぐし運動 岡橋優子・池田美知子
10月18日 大阪 関西セミナー からだほぐし運動 三浦栄紀・杦本徳宏・村越亨子・森亜依
10月24日 京都 シンポジウム からだほぐし運動 井上武弥・高光香織・額賀千英子・木本由美・宮崎麻衣
10月25日 神戸 シンポジウム からだほぐし運動
三浦栄紀・石井誠・三井俊一・杦本徳宏・
村越亨子・松本みゆき

 

■東京スマイルウオーク&シンポジウム

 yamadaモザイク.jpg P_20151003_144156.jpg 

 DSCN5274 (1).JPG

(シンポジウムの画像提供:日本対がん協会

スマイルウオーク(4,300名参加)では和田左千子さんを中心に、3回の出発式での準備運動と、ゴール後のサブイベントでリフレッシュ&クールダウン運動を指導しました。また、メイン会場に隣接されたJAFAブースでは、和田左千子さんや西山敎子さんらによる棒びくすのデモンストレーションを行い、たくさんの方に体験していただきました。

翌日のシンポジウムでは、定員(700名)を上回る780名の参加者に、からだほぐし運動(フィットネスダンス「ハナミズキ」)を指導しました。

※当日のイベント概要はこちら(スマイルウオーク)

※当日のプログラムはこちら(シンポジウム)

 

■関西セミナー

 関西S.jpg 関西s-2.jpg

画像提供:日本対がん協会

大阪府代議員の三浦栄紀さんを中心に、東京のシンポジウムと同様、360名の参加者にフィットネスダンス「ハナミズキ」を行いました。三浦さんは、ご自身のライフワークでもピンクリボン啓発のための活動「スマイルチャリティー」を長年継続されています。

※当日のプログラムはこちら

 

■京都シンポジウム

 京都s.jpg 京都s-2.jpg

画像提供:日本対がん協会

井上武弥さんを中心に、井上さんが所属するスポーツフォーラムシーマックスの指導者の皆さんにご協力いただきました。京都会場も定員(650名)を大きく上回る750名の来場がありました。

※当日のプログラムはこちら

 

■神戸シンポジウム

 神戸s.jpg 神戸s-2.jpg

画像提供:日本対がん協会

関西セミナーに引き続き、神戸でも三浦栄紀さんを中心に、兵庫県代議員の石井誠さんや、同県のADD三井俊一さんなどにご協力いただきました。

※当日のプログラムはこちら

 

****************

お忙しい中、ボランティアでご協力いただいたフィットネス指導者の皆さん、誠にありがとうございました。

JAFA会員専用ページ ログイン

GFI資格更新について

『ヘルスネットワーク』誌面テスト

いいまなぶ あなたが豊かで幸せになる学び

グラデュアルパートナーストレッチング on the Web

JAFA会員限定 活動報告

ページの先頭へ ページの先頭へ

©2014 Japan Fitness Association.