セミナー・イベント

ACSM CECセミナー/ハイクラスセミナー

cec.jpg

※CECセミナーは、ACSMに直接認定されている講習会です。

cec.jpg

※CECセミナーは、ACSMに直接認定されている講習会です。

健康に関する医科学や運動の情報が蔓延する昨今、運動指導者には正しい専門知識が求められています。これらのセミナーでは、医科学分野やスポーツ科学分野で話題になっているテーマや、運動指導者に必要な医科学知識に関するテーマを、各専門家から学べます。

ACSM/EP-C(旧HFS)の更新に必要なCEC単位をはじめ、JAFA/GFIや健康運動指導士、健康運動実践指導者の単位をまとめて取得できます。

<CECセミナーについて>

The American College of Sports Medicine's Professional Education Committee certifies that "Japan Fitness Association" meets the criteria for official ACSM Apporoved Provider status from (2016-December 2019).
Providership # 651470
JAFAのCECセミナーは、ACSM認定の単位授与団体として基準を満たしていることが、ACSM専門教育委員会により証明されています(2016年から2019年12月まで)。認定番号651470。

※写真・動画・音声の記録について(お申し込みの前にご確認ください)

※受付確認メールが届かない方へ

JAFAハイクラスセミナー(専門家から学ぶ健康と運動の医科学)東京&兵庫2019

開催日

兵庫会場/2019年11月1日(金)2日(土) 
東京会場/2019年 12 月7日(土)8 日(日) 

会場

兵庫会場/ベイコム総合体育館(尼崎市西長洲町 
東京会場/専門学校 社会医学技術学院(小金井市中町)

パンフレットパンフレットはダウンロードしてご覧ください。
 JAFAハイクラスセミナー(専門家から学ぶ健康と運動の医科学)東京&兵庫2019 パンフレットダウンロード(419.2 KB)

■講習会テーマと目的

<テーマ>
運動指導者のための医科学と運動のアカデミックセミナー

<目的>
健康に関する医科学や運動の情報が蔓延する昨今、運動指導者には正しい専門知識が求められています。本講習会では運動指導者に必要な医科学知識を、それぞれの専門家より学術的にお伝えします。医科学的なエビデンスも求められる運動指導において、さらなる指導クオリティ向上のため、自身のブラッシュアップのために、この貴重な機会をぜひご活用ください。長らく専門分野にふれていない方は必見です!

 

■講師とプログラム(各日9:20~16:50)

【運動処方学】肥満者の運動処方 
柴田真志 兵庫県立大学看護学部 教授

【スポーツ医学】身体の整形外科的リスクを予防するためのコンディショニングチェック
曽我部晋哉/甲南大学スポーツ・健康科学教育研究センター 教授

【母性看護学】母子の運動参加による健康促進効果と運動指導者の役割・可能性  
横手直美/中部大学生命健康科学部 准教授 ※兵庫会場のみ

【栄養学】運動指導者だからできるウェイトロスのアドバイス~食べて動く~  
本宮暢子/アリゾナ大学 名誉教授

【運動生理学】性ホルモンに着目したアンチエイジングのための運動と栄養からのアプローチ    
家光素行/立命館大学スポーツ健康科学部 教授

【身体教育学】青少年のレジスタンストレーニング最新知見
篠田邦彦/新潟大学 名誉教授

【身体形成学】運動×栄養の相乗効果でフレイルに備える
田中史子 /早稲田大学 重点領域研究機構 持続型 食・農バイオ研究所 次席研究員(研究院講師) ※兵庫会場のみ

【応用健康科学】認知症予防の安全で効果的な運動最新知見     
西端泉 /川崎市立看護短期大学 教授

【スポーツ栄養学】運動指導者による栄養指導のコツ~サプリメントを賢く活用~ 
杉浦克己/立教大学コミュニティ福祉学部 教授
 ※東京会場のみ

【障害者スポーツ学】障害者のフィットネス参加の現状と健康問題~運動指導者への期待~    
澤江 幸則/筑波大学 体育系 准教授 
※東京会場のみ(東京都協力講座)

※タイムテーブル(クリックすると大きくなります)
※兵庫会場は1講座変更があります。下記のお知らせをご確認ください。
JAFAハイクラスセミナー_兵庫東京2019TT.jpg

【兵庫会場 講座変更のお知らせ/2019.10.9】
事務局都合により、兵庫会場の一部講座が変更となります。
11月2日(土)15:20~16:50

●変更前
【応用健康科学】 認知症予防の安全で効果的な運動最新知見
川崎市立看護短期大学教授 西端泉

●変更後
【応用健康科学】 〜食と口の運動・身体の運動、その実際〜
早稲田大学 重点領域研究機構持続型 食・農バイオ研究所次席研究員(研究院講師) 田中史子
※各団体の教育単位数に変更はありません。

 

■受講料(消費税10%込)
一般:31,000円
ACSM/EP-C有資格者(JAFA会員を除く):26,000円
JAFA会員 :21,000円
※2日間コースのため、1日のみのお申し込みはできません。

 

■取得可能単位(2日間合計)
JAFA/GFI:12.0
健康運動指導士・実践指導者:講義12.0
ACSM:12.0
NSCA:1.2(カテゴリーA)
JATI:3.0

 

申し込みフォームへご入力いただいたメールアドレスへ、自動的に受付確認メールが送信されます。受付確認メールが届かない理由には、主に以下の原因があり、最近は特に「3.迷惑メールフォルダに振り分けられている(GmailやYahooメールなど)」の要因が多いようですので、お手数ですが迷惑メールフォルダをご確認ください。

1.ご入力いただいたメールアドレスが間違えている

2.メールアドレスが携帯電話のアドレス(ezwebやdocomoなど)で、迷惑メール設定等をしている。

3.迷惑メールフォルダに振り分けられている(GmailやYahooメールなど)
4.メールアドレスの形式に問題がある(@の直前に「.」が使用されている など)

 

申し込みフォームボタン.png 

開催済みのスケジュールはこちら

ページの先頭へ ページの先頭へ

©2014 Japan Fitness Association.